看護師になりたい人のための病院探しサイト
がんばる看護学生のための就活マナー

看護学生の面接のマナーをおさえよう

採用試験には、必ず面接があります。
なかには、面接だけを行う病院もあるくらいです。
就職活動において避けては通れない面接。
きちんとマナーを身につけてから挑みましょう!

面接官は、看護学生の何を見たいか?

・この病院で働きたい!看護師として頑張りたいという熱意と意欲

・現場スタッフや患者さまと、適切にコミュニケーションがとれる

自分の良い部分をアピールし、気持ちをしっかり伝えよう

目次

①面接の前に準備すること

面接の前にしっかりと準備をしましょう。

履歴書の志望動機や自己PRに何を書いたか、再確認しておきましょう。採用担当者は、あなたの本質を探りたいと思っているので、志望動機や自己PRに関連した質問をしてくることが予想されます。

面接中の受け答えに関する、マニュアルや模範解答の情報は、ネットや本でたくさん紹介されています。そういった情報の見過ぎには注意!あくまでも自分の考えを自分の言葉で話せるようにしておきましょう。

面接の練習は必要です。スマホで撮影し自分自身で確認してみると、話し方や姿勢など新たな発見が!学校の先生や家族、同級生と一緒に練習し、意見を交換できるとより効果的です。

時間ぎりぎりに到着しないように、気を付けて!15分前には到着するようにしておきましょう。

②面接の流れ

面接の流れを確認しましょう。

控え室で待機しているときから、面接はすでに始まっています。
携帯電話をさわったり、ほかの学生と話をしたり、居眠りするのはNG!静かに落ち着いて座り、自分の番を待ちましょう。

コートを着ている場合は、病院に入る前に脱ぎ、手に持ってから入りましょう。

面接を受ける前に確認しておこう!

面接する部屋に入る時、ドアを3回ノックする。
「どうぞ」という声が聞こえてから、「失礼いたします」と言って入る。
※面接官にお尻を向けないように注意して、ドアを閉める

次のステップへ

学校名から名前を名乗る。
「群馬看護学校の看護なる子です。よろしくお願いいたします。」と明るく笑顔で挨拶し、お辞儀する。
※「どうぞ」と言われたら「失礼いたします」といって着席する
※バッグは、イスの脇に立てておく

次のステップへ

面接スタート
面接中は、表情と姿勢に気を付ける。どんなに緊張していても、「笑顔」をつくる努力は忘れずに!
※イスの背もたれは使わず、背筋を伸ばして座る

次のステップへ

面接終了後は、お礼をする。
「ありがとうございました」と、その場でお礼とお辞儀をする。
出口のところでもう一度、面接官の方を振り向き「失礼いたします」と言ってお辞儀をする。

次のステップへ

病院を出るまでは気を抜かない。
面接が終了して安心しても、周りの学生と余計な話はしないで、病院を後にする。
※電車やバスなどの公共機関で、面接の話はしないよう気を付けましょう。SNSで簡単に拡散される時代ですので、公共の場で面接内容について話すのは危険です。

③面接中

実際に面接で聞かれること、答え方のポイントを押さえておきましょう。

新卒の場合、礼儀正しい態度と明るく元気な受け答えができれば◎!いつもの自分プラス30%くらい盛ってみるつもりで、挑んでみましょう!

面接の最後に聞かれる「何か質問はありますか?」
「逆質問」といわれる面接の最後に行われる質問です。
質問を用意しておくと、熱意が伝わるので◎。自分をアピールする最後の場面でもあります。病院の理念や看護部の信念などを聞くよりも、実際に自分が入職して働くことをイメージして、質問を考えてみましょう。

例えば

配属される病棟はどのようにして決めていますか。

貴院で活躍するために重要な資質や能力は、
何でしょうか。

仕事のやりがいやエピソードを教えてください。

看護部で実際に働いている方の年齢・人数・どのような性格の方が多いのでしょうか。

これはNG!

病院や看護部のホームページなどに書いてあることや、給与などの待遇、休日に関する質問は、マイナスのイメージを持たれる場合がありますので、注意しましょう!

「面接中に説明されたことを再度聞いてしまう」と、人の話を聞いていないということですので、注意が必要です。

面接のPoint!

「面接」は、病院側が一方的に入職者を選ぶものではありません。「あなたと病院」が、「この病院で働いていけるか」「病院の雰囲気や病院スタッフに馴染めるか」などを一緒に「確かめる場」なのです。
本来の自分を偽り、必要以上に良くみせようとしたり、へりくだったりする必要はありません。無理をして入職できたとしても続けていけるでしょうか?
いつもの自分プラス30%を目安に、あなたらしさを忘れないでくださいね♪

\面接のマナーを身に付けたら/
お礼状の書き方覚えよう!
お礼状の
詳しい書き方を見る
医療機能別病院インターンシップ 看護学生の新就活 がんばる看護学生のための就職活動のマナー