看護学生・新卒看護師のための就活・奨学金情報サイト

意外と知らない!?看護奨学金のアレコレ

目次

看護師を目指している看護学生や高校生のみなさん、
看護奨学金制度って知っていますか?

奨学金制度って聞くと、お金を借りて学校に通い、
看護学校卒業後に返済しなくては?と思っている方も多いのではないでしょうか。

看護奨学金は、病院で一定期間を働くことで
返済が免除になるなどの特別な奨学金制度です。

病院で看護師として働き、患者さまを笑顔にしたいあなたにとっては
意外な近道かもしれません!

まずは資料を取り寄せよう
友だちにも看護奨学金制度を紹介しよう!
看護奨学金のアレコレ1

看護奨学金制度とは

看護師・助産師・保健師を目指す学生を対象にした奨学金制度です。

看護学生(大学・短大・専門学校の入学予定者または在校生)を対象に、
病院が決まった金額を貸与してくれます。
病院の条件にあった期間をその病院で働くことで返済は免除されることがあるのが、
看護奨学金制度の特徴です。

貸与金額は病院によって異なりますが、毎月5万円程度の病院が多く、
看護学校(3年制)なら年間180万円、看護大学なら年間240万円になります。

180万円が返済免除 240万円が返済免除

看護奨学金は、金銭的な余裕がない方だけを対象にしているものではありません。
病院がこの人なら奨学金を支給しても大丈夫!という人なら
誰でも奨学金を受けることができます。

さっそく病院を見てみよう
看護奨学金のアレコレ2

看護学校の気になる学費は?

看護学校の学費ですが、初年度に学校へ支払う金額は、
専門学校(私立)の平均が約110万円(※1)、
私立大学看護学科の平均が約186万円(※2)となります。

初年度だけ見ても、専門学校、大学ともに、かなりの費用がかかることが分かります。
総額で考えると、専門学校は約250~300万円、私立大学は約500~700万円かかります。

コロナ禍で保護者の収入が減ったり、アルバイトができなくなったりしたことで、
学費の支払いや生活費が厳しくなった学生も多くいると思います。
そんな方は、ぜひ看護奨学金を検討してみてくださいね!

※1 公益社団法人東京都専修学校各種学校協会の令和元年度 学生・生徒納付金調査による
※2 学生向け進学情報ポータルサイト「ベスト進学ネット」の私立大学看護科等の初年度学費による

看護奨学金には学費の負担を抑えられるというメリットがあります
看護奨学金のアレコレ3

看護奨学金を受けるには

看護奨学金を受けるには、まずは病院ごとの奨学金制度の特徴を知りましょう。
複数病院の資料を取り寄せて、内容を比較してみてください。

では、資料を比較した後は何をすればいいのでしょうか?
看護奨学金を受けるための3STEPをご紹介します!

STEP1 病院へ電話する

応募したい病院が見つかったら、まずは保護者の方に相談しましょう。しっかり相談できたら、病院に電話をして看護奨学金を受けたい旨を伝えます。

看護奨学金のことを、保護者に相談しよう!

STEP2 病院に行ってみる

病院の担当者と面談をします。その際に病院を見学し、しっかり雰囲気を感じてみましょう。看護学校卒業後に入職する病院となりますので、分からないことは病院の方にいろいろ質問してみましょう!

看護奨学金を受けたい病院を見学しよう!

STEP3 応募する

書類審査や面接を行います。合格した場合は各種手続きを行います。

看護奨学金に応募しよう!
看護奨学金のアレコレ4

看護奨学金の面接で聞かれることは?

看護奨学金の面接は、就職面接と違いがあるのでしょうか。
就職面接と比べると、おだやかな雰囲気で進んでいくことが多いようです。
「緊張しないでくださいね」と面接官に声をかけてもらえることもあるようです。

看護奨学金の面接で、もっとも聞かれることと言えば、
「看護師になった後、この病院に長く勤められるか」という質問です。
病院側は就職してもらうことを前提として、学生に奨学金を貸与しています。
病院に貸与期間以上長く働いてもらえるかどうかが、一番気にしているポイントになります。
その他に聞かれることが多い質問を挙げてますので、一度確認しておきましょう。

看護奨学金の面接で聞かれる質問

  • どうして看護奨学金を借りようと思ったか
  • どうしてこの病院を選んだのか
  • 家庭の経済状況、アルバイトについて
  • 就職後、どのように病院に貢献していきたいか
看護奨学金のアレコレ5

看護奨学金を受けてからの学校生活って?

奨学金を受けた学生のことを、病院では奨学生や奨学金生と呼んでいます。
看護学校生活の中で、奨学生はその病院から
金銭面以外のサポートも受けることができます。

看護学校の面接の練習や、
入試の勉強を支援してくれる病院もあります。

面接の練習を受ける高校生
就活なし
奨学金を受けた病院で働くので、就職活動の必要がありません。その為、勉強や実習に集中することができます。
試験をサポート
国家試験合格に向けたサポートをしてくれる病院もあります。
生活費支援
奨学金以外にも生活費の支援をしてくれる病院もあります。
資料請求もカンタン!
さっそく病院を見てみよう
看護奨学金のアレコレ6

看護奨学金の使い道って?

奨学金は学費サポートの為だけではありません。
  • もちろん学費に当てるも良し!
  • 参考書代に使うのも良し!
  • 生活費として使うのも良し!
  • まったく手をつけなくても良し!

奨学金をどう使うかはあなたの自由です!
看護学生は日々の勉強や実習で多忙です。
アルバイトも難しく、実習に通う交通費もかかったりします。

看護奨学金を有意義に使おう!

看護奨学金について理解は深まりましたか?

看護奨学金制度は看護師を目指す方をトータル的に応援してくれる制度です。
あなたの夢を叶えてくれる病院がきっと見つかります!

病院によって金額や返済の条件はさまざまです。
まずは病院の資料を取り寄せて、
届いた資料を保護者の方と一緒に見てみましょう♪

友達や家族とシェアしよう♪!

気になる病院の看護奨学金を見てみよう♪