看護師になりたい人のための病院探しサイト

東京女子医科大学東医療センター

  • 大学病院
  • 東京都荒川区
  • 充実の教育制度
  • 資格取得支援あり
  • 寮あり
  • 被服貸与あり
  • 退職金制度あり
  • 保育施設あり
2021年足立区へ新しい病院として移転!看護のジェネラリストを育てる
看護師 434人
病床数 450床
看護体制

一般病棟入院基本料:7対1

東京女子医科大学東医療センターの教育・研修

1.安心の新人教育。プリセプター制度と集合教育

「こんな大きな病院でやっていけるだろうか」と不安になる入職直後、精神的な支えとなるのがプリセプターです。新人看護師が相談しやすいように気にかけてくれるので、1人で不安になることはありません。入職後3ヶ月間はプリセプターとともに行動し、現場で必要な知識や技術を習得します。期間終了後もプリセプターをはじめ、チーフナースや主任などチーム全体でサポートしていきます。

同期と一緒に受ける1年間の集合研修では、それぞれの専門の方が「ここが知りたかった」という内容を丁寧に教えてくれます。現場での体験と研修での知識が繋がり、成長を実感できる場となります。何よりも同期と悩みを共有し合うことが支えとなり、励みにもなりますよ!

2.充実した継続教育でキャリアアップ

大学病院だからできる!多彩な研修メニューが自慢です。レベル別のキャリアラダーにそって目標を設定し、研修を通して無理なく成長できます。看護部主催の院内教育研修、各部署や診療科では専門に特化した学習会、認定看護師などと連携した専門領域スキルアップ研修もあります。

東京女子医科大学関連病院では、エキスパートナースとよばれる独自の制度があります。認定看護師・専門看護師と同様に部署を超えて、より専門性の高い看護を提供することができます。このような看護のエキスパート資格を、様々なスタイルで取得するサポート体制が整っています。フルタイム勤務のまま学ぶ事も出来ますし、短時間就労制度を利用して大学院へ進学する事もできる環境が整っています。