看護学生・新卒看護師のための就活・奨学金情報サイト

前橋協立病院

  • 一般病院
  • 群馬県前橋市
  • 奨学金あり
  • 充実の教育制度
  • 資格取得支援あり
  • 退職金制度あり
キャリアアップできる!様々な看護を学べる地域に根差した病院
看護師 226人(看護師(准)・助産師・保健師含む)
病床数 189床
看護体制

急性期一般入院料4
回復期リハビリテーション基本料Ⅰ

前橋協立病院の特色

1.病院理念

「安心 やさしさ 協同」

前橋協立病院は、『平和と人権が尊重される街づくりのため』入院だけでなく、在宅の生活にも医療・介護を提供し、生活支援型病院として地域に貢献していきます。そして、無差別平等の医療・介護・福祉の実現のため、医療の必要な方に安心して受診していただけるよう、『無料低額診療事業』を行い、入院は差額室料をいただいていません。

2.切れ目のない医療介護サービスの提供

前橋協立病院は、周辺の急性期病院から、脳卒中地域連携パスや大腿骨地域連携パスなどの連携により、転院患者さんを受け、在宅に安心して帰れるよう援助、支援の出来る病院です。退院後も、地域でその人らしい生活が送れるよう在宅診療にも力を入れ、入院が必要になった時のバックベッドの役割を担っています。
また、地域づくりにも取り組み、高齢者の多い地域では、高齢者が孤立しないように「お茶のみ保健室」などを開催し、歩いてつどえる場所に専門職として私たち看護師が参加しています。安心して住み続けられる地域を目指し、地域に出かけ、「無料医療相談・生活相談」や他団体と共同し「食糧支援」の活動も行っています。

訪問看護ステーションたんぽぽ

利用者さんと一緒にリハビリをしています 利用者さんと一緒にリハビリをしています

在宅で生活される利用者さんやご家族に寄り添い、障害や疾患を抱えていても安心して、住み慣れた場所で生活が継続できるよう、看護と医療の提供を行っています。

訪問診療

医師と共にカテーテル等の指導をしています 医師と共にカテーテル等の指導をしています

「何時でも、どこでも、誰もが安心して医療を受けられる医療」を目指して、在宅で治療を継続できるよう活動しています。

3.奨学生の活動をご紹介します

当院では奨学金制度をご用意しております。奨学生になると月に一回、「奨学生会議」に参加します。活動内容は様々ですが、他学校の奨学生と一緒に看護を学べる貴重な体験をすることができます。

<活動内容>
・生活困難者への炊き出しに参加
・本格的な災害訓練への参加
・看護体験、職場体験 など

奨学生の活動をご紹介しますの画像

卒年学生対象に、夏・冬に国家試験対策も行っています。現場の医師や看護師が講師となり、講義を行っています。卒業後、同期となるメンバー同士、この場で仲良くもなれます。

【国試講座の学生の感想】
現場で働く看護師さんや、先生が、生きた教材で国試の問題に重ねて説明をしてくださり、とても勉強になりました。また、先輩看護師さんから、国試の時に気をつけた方が良いことなどのアドバイスが受けられ、不安が和らぎました。

高校生企画

奨学生の活動をご紹介しますの画像

コロナ禍で、病院の中に入れず、患者さんとのふれ合いも難しい中での、看護体験を行いました。オンラインでも行いました。