看護学生・新卒看護師のための就活・奨学金情報サイト

春日部中央総合病院の先輩インタビュー

春日部中央総合病院
  • 一般病院
  • 埼玉県春日部市
  • 奨学金あり
  • 充実の教育制度
  • 寮あり
  • 保育施設あり
医療を必要とする皆さまと、地域と共に歩む、急性期病院
看護師 318人(R5.4.1現在)
病床数 404床
看護体制

一般病棟入院基本料:7対1
障害者施設等入院基本料:10対1

春日部中央総合病院の先輩インタビュー

看護師1年目のK.Yさん、K.Aさん

心臓病センター、HCU
2022年卒/国際ティビィシィ小山看護専門学校・幸手看護専門学校

自己紹介をお願いします

【K.Yさん】一年目のK.Yです。出身学校は国際ティビィシィ小山看護専門学校 です。今はC棟3階の心臓病センターで働いています。
【K.Aさん】私はK.Aです。出身学校は幸手看護専門学校です。今はHCUで働いています。

当院を選んだ理由は?

【K.Yさん】私がこの病院を選んだ理由は、病院見学に行った際に病棟の雰囲気がとても良かったのでこの病院にしました。
【K.Aさん】私は当院で奨学金を借りており、看護師になってお世話になった病院に恩返しをしたいと思い、この病院を選びました。

病棟の魅力を教えてください

【K.Yさん】私が働いている病棟では急性期ということもあり、術後の患者さんをたくさん見ることができます。そのため、自分のスキルアップにつながります。
【K.Aさん】私が働いてるHCUでは、さまざまな疾患の患者さんが入るため、さまざまな疾患の勉強になります。

最後に一言

【全員】ありがとうございました。

看護師2年目のT.Mさん、O.Tさん、1年目のK.Aさん

A4病棟、ICU病棟、A5病棟
久喜看護専門学校

自己紹介をお願いします

【全員】こんにちは!
【Tさん】久喜看護専門学校卒業のT.Mです。今は春日部中央総合病院に入職2年目で、所属は脳神経外科で働いています。
【Kさん】同じく久喜看護専門学校卒業のK.Aです。春日部中央総合病院1年目です。今は整形外科A5病棟で働いています。
【Oさん】同じく久喜看護専門学校卒業のO.Tです。ただいま春日部中央総合病院入職2年目、ICU病棟で勤務させていただいています。
続きをみる

看護部の魅力は?

【Tさん】看護部の魅力として、研修制度が充実しているところが魅力的です。院内研修はもちろんイムスグループ本部看護部による教育別ブロック研修がありますので、学べる機会が多いです。

新人教育について教えてください

【Kさん】新人を対象に院内院外研修も豊富で基本的なことから学び直せます。教育担当プリセプター制度があり、指導だけでなく心のケアもしてもらっているため安心して働くことができます。

病院の特徴・魅力は?

【Oさん】病院の特徴として地域の中核病院で地域に根ざした病院です。また急性期から慢性期緩和と幅広い患者さんを受け入れているため多くの疾患を見ることができます。魅力としては認定看護師の方が多数いらっしゃいますので、認定看護師による勉強会も多く開かれているため、知識の吸収につながります。また先輩看護師が優しい方も多いため相談しやすいです。
続きをみる

学生時代にやっておいたほうが良いことは?

【Tさん】看護学生時代にやっておいたことが良いこととして、私は解剖生理学の勉強おすすめします。すべての医療が解剖生理学が元になっています。なので、その看護学生時代に医療の知識、解剖生理学の知識をつけていたほうが看護師になってからいろいろ学べることが多いと思います。もちろん知識だけでなく患者さんに寄り添う気持ちを忘れてはいけないと思います 。
続きをみる

働いている病棟・スタッフの雰囲気は?

【Kさん】私が働いている病棟は、A棟5階の整形外科です。患者さまの展開が早く、オペ患者や処置解除などたくさんの経験を積むことができます。病棟の先輩は明るく馴染みやすい方がとても多いので働きやすいです。

看護学生へのメッセージをお願いします

【Oさん】看護師になるために実習だったり国家試験と大変なことは多数ありますが、やりがいはとてもあるのでぜひ皆さん一緒に看護師になって頑張りましょう。インターンシップと病院説明会待ってます!
【全員】待ってます♪

看護師3年目のK.Tさん、M.Tさん

C3病棟、C4病棟
2018年卒/浦和学院専門学校

自己紹介をお願いします

【Kさん】こんにちは。浦和学院専門学校23期卒業のK.Tです。今、春日部中央総合病院C3病棟で働いて3年目です。
【Mさん】同じく、浦和学院専門学校23期卒業のM.Tです。春日部中央総合病院新C4病棟の内科呼吸器内科で働いております。

院・配属化の魅力は?

【Kさん】病院全体の魅力としては、クラブ活動やイベントがあり、多職種との交流が多いことです。多職種との交流が増えることで、仕事での連携もとりやすくなりました。配属科の魅力としては、循環器内科、心臓血管外科の混合病棟で働いており、重症患者や急変も多く勉強することが多いですが、病棟スタッフの仲がよく質問がしやすいため、楽しく仕事をしながら勉強できてます。 続きをみる

春日部中央総合病院を選んだ理由は?

【Mさん】病院を選んだ理由としては、説明会やインターンシップに行った際に、男性看護師が多くて働きやすそうな感じがしたので選びました。実際に働いてみて、男性看護師も多く先輩方も優しいので、とても働きやすい職場だと感じました。

病院選びのアドバイス♪

【Kさん】私が春日部中央総合病院を選んだ理由は2つあります。1つ目は、家が近く歩いて行ける範囲内だったからです。2つ目は、学生の頃から循環器に興味があり、春日部中央総合病院のホームページを見た時に、地域の救急医療の中心的な役割を果たしていると知りました。その後、インターンシップで職場を見学し、雰囲気が良かったため決めました。選び方は人それぞれなのであくまで参考にしていただけたらなと思います。 続きをみる

学生時代にやっておいた方が良いことは?

【Mさん】学生時代にやっておいた方が良いこととして、勉強ももちろん大切ですが、学生時代の仲間とのつながりを大切にした方がいいと思います。就職してから勉強する日々が続くと思います。大変なことなこと、不安なこと、辛いこと色々あると思いますが、精神的に支えになるのが同期であったり、学生時代の仲間だと思います。僕自身、学生時代の仲間と出かけたり話したりすることでリフレッシュすることができているので、同期や仲間を大切にしましょう。 続きをみる

動画を見ている人へのメッセージ!

【Kさん】国家試験の勉強や実習期間の中で就活をしている人も多いと思います。気持ち的に余裕がなくなってしまう時期なので、目の前のことを1つ1つ乗り越えて頂けたらなと思います。もしこの動画を見て少しでも興味が湧いたなら、少しでも時間があるときに説明会でお待ちしております。
【全員】待ってまーす !

看護師の先輩

A5病棟、感染管理
2016年卒/桐生大学短期大学部・聖和看護専門学校

自己紹介をお願いします

【Aさん】こんにちは。K.Mです。桐生短期大学40期卒業になります。配属病棟は感染管理をやっております。
【Bさん】私はK.Kです。聖和看護専門学校の3年課程の7期生卒業です。今は整形外科病棟で働いています。

看護部の魅力は?

【Bさん】急性期から慢性期と様々な看護分野での実践能力を高めるため、自由に参加できる院内研修のテーマも豊富で、勉強会が充実しています。また、外来・病棟・訪問看護とあり、自身のやりたい看護を実践するとともに、ライフステージに合わせて働き方を変えることができます。

現在行っている業務内容について教えてください

【Aさん】感染管理認定看護師として、病気に関わるすべての人たちを感染から守るため、日々感染防止対策活動を行なっています。

看護師になって嬉しかったことは?

【Bさん】自宅に帰ることが難しいと思われた患者様に対して、ナースサイドリハビリをチームで協力して実施したことで自宅退院することができ、患者様から「頑張ってよかった」「帰れてよかった」と言って頂けたことは嬉しかったです。

看護師になってやりがいを感じたことは?

【Aさん】感染管理認定看護師としての活動は、患者さまと直接かかわる機会は少ないですが、感染対策チームとして多職種連携を実践し、院内感染、職業感染防止の観点から安心安全な療養環境を提供できることに繋がるため、やりがいを感じています。

働いているスタッフの雰囲気は?

【Bさん】忙しく緊張感のある中で仕事をしていますが、互いに声をかけ合い、チームを超えて協力することができています。また、アットホームな雰囲気で仕事をしています。

動画を見ている人へのメッセージ!

【Aさん】看護師として患者さまからありがとうの言葉を頂けるように日々頑張っています。皆さんも同じ職場で一緒に働き、ありがとうの言葉が溢れる病院にしませんか?春日部で待ってます。
【全員】待ってまーす。

春日部中央総合病院のコンテンツ一覧

この病院のWebパンフレットをひらく!