看護学生・新卒看護師のための就活・奨学金情報サイト

東京腎泌尿器センター大和病院

  • 一般病院
  • 東京都板橋区
  • 奨学金あり
  • 充実の教育制度
  • 寮あり
  • 被服貸与あり
  • 退職金制度あり
  • 保育施設あり
2022年4月から病院名が「明理会東京大和病院」に変更!
病床数 168床
看護体制

一般病棟入院基本料:10対1
障害者入院基本料:10対1

東京腎泌尿器センター大和病院の先輩インタビュー

1.目指すは「患者様の心に寄り添える」看護師に

目指すは「患者様の心に寄り添える」看護師に

看護師を志したきっかけを教えてください

子供のころ、祖父母や曾祖母が入院してお見舞いに行く機会がありました。祖母も看護師だったので、仕事について少し話を聞いたことはありました。実際に看護師が働く姿を見て「私も人に“元気”を与えられる仕事がしたい!」と思い、看護師を志すようになりました。

当院に入職を決めた理由は?

看護実習の際、当院にお世話になったのがきっかけです。一週間ほどの実習でしたが、スタッフのみんなが仲が良く、楽しそうで、とても雰囲気が良かったので私もここで働きたいと思い入職しました。

サポート体制について教えてください

イムスグループの病院では、1年間、新人看護師が先輩看護師から1対1で指導を受ける「プリセプター制度」があり、私も今、同じ病棟の先輩に看護技術などの指導を受けています。仕事上の疑問などは、プリセプターにすぐに相談できるのでとても安心です。また、現在プリセプターを務めてくださっている先輩は、患者様からも好かれとても人柄の良い先輩で、「先輩みたいな看護師になりたい!」と、私の目標になっています。まだまだ初めてのことが多いのですが、プリセプター以外にの先輩も、処置の様子を見学させてくださったり、「やってみようか」と促してくれたりするので、少しずつ成長させてもらえています。

教育・研修について教えてください

研修や勉強会がとても充実していて、これまでに「急変時の対応」や「糖尿病の患者様への看護」、「看取りの看護」など、様々なテーマの研修に参加しています。また、リハビリス担当のタッフから「体位ドレナージ」について聞くなど、他部門の知識や技術も学べてとても勉強になります。

目指す看護師像を教えてください

目指す看護師像を教えてくださいの画像

「患者様の心に寄り添える看護師」です。それがずっと理想にしている看護師像です。忙しい毎日の中で、患者様と1対1で話ができなくなるようなことがあったら悲しいので、常に「寄り添う」ことを意識しています。今後は、先輩になるので「頼られる看護師」にもなりたいですね。