看護師になりたい人のための病院探しサイト

聖マリアンナ医科大学(4病院)

  • 大学病院
  • 神奈川県川崎市宮前区
  • 充実の教育制度
  • 資格取得支援あり
  • 寮あり
  • 住宅補助あり
  • 退職金制度あり
  • 保育施設あり
ハイレベルな教育・福利厚生が整う大学病院!スキルアップはあなた次第
看護師 2152人(4病院の合計数)
病床数 1969床
看護体制

一般病棟入院基本料:7対1

聖マリアンナ医科大学(4病院)の病院情報

聖マリアンナ医科大学は、聖マリアンナ医科大学病院、聖マリアンナ医科大学東横病院、聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院、川崎市立多摩病院の4病院を運営しています。4病院が相互に連携し、高度先進医療から地域医療までを提供しています。大学病院として教育や研究機関の役割も担い、医療人の育成にも力を入れています。
※4病院の概要は、下記の「関連施設」をご覧ください

聖マリアンナ医科大学4病院の合言葉「あなたの力を咲かせてください」には、一人ひとりのマリアンナ・ナースが、目標を持ってイキイキと輝ける瞬間を創りたい!そんな願いが込められています。スキルアップのための様々なサポートがあるマリアンナで、ぜひ一緒にプロとして成長してみませんか?

病院データ

病院名 聖マリアンナ医科大学(4病院)
病床数 1969床
病院種類 大学病院
診療科目 呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、心臓内科、血液内科、腫瘍内科、代謝内科、内分泌代謝内科、腎臓内科、リウマチ・膠原病内科、神経内科、脳神経内科、新生児内科、アレルギー疾患内科、外科、呼吸器外科、血管外科、心臓・血管外科、心臓外科、消化器外科、乳腺科、整形外科、脳神経外科、形成外科、泌尿器科、産科、婦人科、産婦人科、産科婦人科、小児科、小児外科、新生児科、精神科、精神神経科、救急科、総合診療科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、病理診断科、麻酔科、アレルギー科、リウマチ科、皮膚科、歯科口腔外科
看護体制

一般病棟入院基本料:7対1

看護方式 固定チームナーシング、モジュール型継続受け持ち制
職員数 4786人(4病院の合計数)
看護師数 2152人(4病院の合計数)
外来患者数/日 4151人(4病院の合計数)
入院患者数/日 1544人(4病院の合計数)
住所
〒216-8511
神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1
聖マリアンナ医科大学(4病院)
関連施設

■聖マリアンナ医科大学病院■(川崎市宮前区 1,012床)
特定機能病院として、高度な臨床・教育・研究の役割を担う大学病院です。県下初の救命救急センター、川崎市唯一の総合周産期母子医療センター、ハイブリッド手術室などの最新施設を有しています。大学病院ならではの教育環境により、多くの優れた看護師を輩出しています。2022年度には新棟OPEN予定です!

■聖マリアンナ医科大学東横病院■(川崎市中原区 131床)
1947年に開設した歴史ある病院です。2018年にリニューアルオープンし最新施設の病院へと生まれ変わりました!消化器病センター、心臓病センター、脳卒中センターを創設し、専門的な検査・診療・手術を行っています。スタッフ全員女性の女性検診科や婦人科の開設、健康診断センターの併設など、進化し続けている病院です。

■聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院■(横浜市旭区 450床)
地域医療支援病院として、高度急性期から在宅看護に至るケアを展開し、質の高い看護をこの地域に提供しています。3次救急センター、周産期センターなど最新設備を完備し、専門的な医療を提供しています。大学附属病院として、教育機能を活かし、患者さま・ご家族・学生・地域のニーズに応える優秀な人材を育成する役割もあります。

■川崎市立多摩病院■(川崎市多摩区 376床)
川崎市が設立し、聖マリアンナ医科大学が運営を行っている公設民営の病院です。小児救急を含む救急災害医療センターを持ち、地域と密着した病診連携を行う地域医療支援病院として機能しています。市民の皆さまの健康と維持増進のお役に立てるよう細心の医療機器を完備しております。