看護学生・新卒看護師のための就活・奨学金情報サイト

横浜市立大学附属市民総合医療センターの病院情報

横浜市立大学附属市民総合医療センター
  • 大学病院
  • 神奈川県横浜市南区
  • 奨学金あり
  • 充実の教育制度
  • キャリアアップ支援あり
  • 寮あり
  • 駅が近い
  • 保育施設あり
三次救急医療を備えた高度急性期病院で、キャリアアップを目指そう!
看護師 989人
病床数 726床
看護体制

一般病棟入院基本料:7対1

横浜市立大学附属市民総合医療センターの就職情報(新卒採用)

横浜市立大学は2つの附属病院を有し、神奈川県内の協力病院と連携して人材の育成や地域医療の充実に向けて様々な活動を行っています。

横浜市立大学附属市民総合医療センターは、10の疾患別センターと25の専門診療科を持ち、高度急性期医療と地域医療支援病院としての役割を果たしています。診療・教育・研究などを通して地域社会に貢献し、ホスピタリティ溢れる医療の提供を目指します。

看護部では、多職種連携とチーム医療を推進し、最良で最善な看護を提供しています。大学病院として教育体制の充実を図り、将来を担う人材を育成しています。看護師一人ひとりの可能性を発展・成長できるように、働きやすい環境を整えて、キャリア支援に取り組んでいます。

護師になろうからのコメント

地域医療の最後の砦として、ここでしかできない経験がたんさくあります

横浜市立大学附属市民総合医療センターの基本情報

病院名 横浜市立大学附属市民総合医療センター
開設者 公立大学法人横浜市立大学
病床数 726床
病院種類 大学病院
医療機能 高度急性期、急性期
診療科目 一般内科(内科)、血液内科、内分泌・糖尿病内科、腎臓・高血圧内科、脳神経内科、ペインクリニック内科、緩和ケア内科、乳腺・甲状腺外科、整形外科、脳神経外科、形成外科、泌尿器・腎移植科、婦人科、救急科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線診断科、放射線治療科、病理診断科、臨床検査科、麻酔科、皮膚科、歯科・口腔外科・矯正歯科、遺伝子診療科、高度救命救急センター、総合周産期母子医療センター、リウマチ膠原病センター、炎症性腸疾患(IBD)センター、精神医療センター、心臓血管センター、消化器病センター、呼吸器病センター、小児総合医療センター、生殖医療センター
看護体制

一般病棟入院基本料:7対1

看護方式 PNS®
職員数 1491人
看護師数 989人
外来患者数/日 2000人
住所
〒232-0024
神奈川県横浜市南区浦舟町4-57
横浜市立大学附属市民総合医療センター
アクセス

【電車】京浜急行「黄金町」駅下車 徒歩10分、市営地下鉄「阪東橋」駅下車 徒歩5分

横浜市立大学附属市民総合医療センターの募集要項

募集職種 看護師、助産師
募集人数 横浜市立大学附属病院・市民総合医療センター 計百数十名
応募資格

2024年度中に看護師免許または助産師免許取得を見込みの方、又は既に免許をお持ちの方

選考方法

【一般採用試験】書類審査、個別面接、小論文(1題)
【一般採用試験(WEB面接)】書類審査、個別面接(WEB)、小論文

横浜市立大学附属市民総合医療センターのインターンシップ・見学会・採用試験

横浜市立大学附属市民総合医療センターの看護奨学金

募集職種 看護師、助産師
対象者

貴校の最終学年の学生で、基準を全て満たす方
①2023年度中に看護師または助産師免許を取得見込みであること
②成績に優れ、貴校において平均(点)以上の成績を修めていること
③心身が健康であること
④卒業後直ちに横浜市立大学附属2病院に勤務する意思があること




横浜市立大学附属市民総合医療センターのコンテンツ一覧