看護師になりたい人のための病院探しサイト

イムス東京葛飾総合病院

  • 一般病院
  • 東京都葛飾区
  • 奨学金あり
  • 充実の教育制度
  • 資格取得支援あり
  • 被服貸与あり
  • 退職金制度あり
  • 保育施設あり
もてなす心で、患者さま満足度100%を目指し、地域社会への貢献
病床数 176床
看護体制

一般病棟入院基本料:7対1

イムス東京葛飾総合病院の教育・研修

1.理想の看護師になるためのキャリアラダー制度

看護学生のときは、勉強や実習に毎日追われ、とても大変だったと思います。しかし、自分の理想とする看護師となるためには、継続的な勉強が必要です。当院ではキャリアラダーを採用しており、各個人のレベルに合わせた研修を提供できるように年間計画を組んでいます。その他、イムス本部看護局が企画する研修や外部研修などを活用し、キャリアを磨く事ができます。

【キャリアラダー制度】
・新人レベル(1~2年目)
指導・手順・基準に頼って実践することができる

・一人前(3~4年目)
チームメンバーとして自立できる

・中堅(5~10年目)
チームリーダーとして自立できる

・主任(10年以上)
役割モデルとなり専門性が発揮できる

・師長
組織目標達成のために貢献できる

2.成長が目に見える現任教育

イムス東京葛飾総合病院では、看護師全員にポートフォリオを採用し、これまで学習した内容などをファイリングすることで、各自の成長が目に見えるようにしています。また、ポートフォリオファイルをもとに、キャリアラダーの評価をしています。

3.質の向上を図る看護研究

看護研究は、主に2~3年目の看護師が身近なテーマを決め、論文としてまとめ院内で発表します。看護研究を行うことで、日頃の看護の振り返りや質の向上を図るのに役立っています。外部講師から個別で定期的に指導を受けられますので、良い刺激にもなっています。

IMSグループで行われている看護学会にも参加し、発表しています。IMSグループの病院・施設による発表が聞けるので、看護・介護の専門性を探求し、共有することができます。毎年1000名を超える参加者が集まります。