看護師になりたい人のための病院探しサイト

AOI国際病院

  • 一般病院
  • 神奈川県川崎市川崎区
  • 奨学金あり
  • 資格取得支援あり
  • 寮あり
  • 被服貸与あり
  • 退職金制度あり
  • 保育施設あり
手厚いサポートで、ケアミックス病院の幅広い看護と先進医療が身につく!
病床数 328床
看護体制

一般病棟入院基本料:10対1

AOI国際病院の教育・研修

AOI国際病院では、質の高い看護実践ができる人材を育成するため、充実した院内教育プログラムをご用意しています。最高のパフォーマンスが発揮できるよう、一人ひとりが思いやりの気持ちをもって働きやすい環境に努めています。

1.成長を共に分かち合える教育体制

AOI国際病院では、病院の理念・看護部の理念を土台として、一人ひとりが自身の成長を実感できる教育体制を整えています。
各自がそれぞれに目標をもって取り組み、キャリアアップを図っています。目標の設定から達成に向けて、取り組む流れをスタッフ全員でサポートしています。周りのスタッフの気づきや学びにもつながり、全体的な成長に向けて取り組んでいます。

2.卒後からの継続教育システム

卒後からの継続教育システム

当院では、看護師としてずっと成長していけるよう、卒後継続教育システムを活用しています。

レベルI(卒後1~2年後)
【1年目】
1.日々の看護実践に必要な知識・技術・態度を身に付け安全で確実な看護を提供できる。
2.チーム医療を提供する一員としての役割を自覚し協働することができる。

【2年目】
1.卒後1年目のモデルとなりメンバーシップを発揮できる。
2.自己の看護を振り返りチームでの役割を自覚する。

レベルII(卒後3~4年後)
自己の役割を理解し、日常業務の諸問題に対し優先順位を判断し行動できチーム内でのメンバーシップやリーダーシップを発揮できる。

レベルIII(卒後5~6年後)
看護部・部署目標達成に向けた取り組みや、リーダーに必要な知識を学び、リーダーとしての能力を養う。

レベルIV(卒後7年目以上)
病院経営に参画する意識と看護教育について学び、指導者として能力を養う。

レベルV(管理・専門分野)
現在の医療環境を視野に病院・看護管理を学び、中間管理職としての役割を学び、マネージメントができる能力を養う。