看護師になりたい人のための病院探しサイト

戸塚共立第1病院

  • 一般病院
  • 神奈川県横浜市戸塚区
  • 奨学金あり
  • 充実の教育制度
  • 資格取得支援あり
  • 寮あり
  • 被服貸与あり
  • 保育施設あり
自分らしく輝き続けられる、横浜市二次救急拠点病院
看護師 198人(准看護師含む)
病床数 148床
看護体制

一般病棟入院基本料:7対1

戸塚共立第1病院の教育・研修

看護部では、クリニカルラダー教育を取り入れ、外部研修や学会、院内教育への積極的参加やキャリア支援に力を入れております。新卒者・中途入職者ともにプリセプターシップを取り入れ、業務チェックリストなどを使用しながら現場教育しています。定期的な面談やカウンセリング、中途入職者研修、親睦会などを取り入れ、経験に合った支援を行います。

1.ゆっくり・じっくりと、着実なステップアップをサポートします

戸塚共立第1病院の看護師は、新人看護師はもちろんのこと、ベテランになっても教育が受けられるクリニカルラダー研修を用意しています。その内容は看護技術だけでなく経済を考えた看護だったり、パソコンを使った統計処理を学んだりとバラエティーに富んでいます。基礎教育を経て専門能力を身につけたら、プライマリーナース・認定看護師・専門看護師へ。いつも新しい目標がみつかる、そんな病院です!
プリセプターと共に、「いま自分は何ができているのか・いないのか」「これから何を学ばないといけないのか」を振り返りながら焦らずゆっくりと成長できるようにサポートしていきます!

2.広い視野を持った看護師を目指して!

ラダー研修以外に院外研修も積極的に行っています。全看護師を対象にした質を高める看護研究、准看護師や看護助手に対象を絞ったチームを高める内容の研修など、テーマや対象者別に分けられたものがいくつもあります。特徴的なのは、民間会社主催の研修にも参加しています。看護の世界以外の広い視野を持って欲しいという思いからの取り組みです。

3.話すことからはじめよう♪

同じ職場の仲間がどんな人なのか、どんな考えを持っているのか、ざっくばらんに語り合う「何でも語ろう会」という会が存在します。看護の仕事はひとりではできません。必ず誰かの協力が必要です。この会を通じて同じ職場の仲間を深く理解し合えるようになります。

「どんな看護師になりたいか」「どんな技術・知識を身につける必要があるか」全員に導入されている自己目標管理シートの進捗を中心に1年に3回~4回、面接する機会があります。目標のことだけではなく、職場の人間関係や体調管理、子育ての悩みなどを話す時もあります。忙しい毎日だからこそじっくり話をすることが、明日の頑張りに繋がっていきます!

戸塚共立第1病院は対話を重視しています!