看護師になりたい人のための病院探しサイト

高校を卒業後に看護師になるには ナースになるまでの道のり

看護師になるにはどのような方法があるのでしょうか?
現役の高校生、もしくは高校をすでに卒業していて、
将来看護師になりたいと思っている方のために、
高校卒業後に看護師になる方法をご紹介します。

看護師になるには看護師免許が必要!

まず最初に知っておいてほしいのが、看護師として病院で働くには、
『看護師免許』という国家資格を持っていなければならないということです。
受験資格の条件をクリアして 看護師国家試験 に合格すれば看護師免許を取得でき、
看護師になるための第一歩を踏み出せます。

看護師になるために必要な看護師国家試験の受験資格を得るまでの道のり

今現在高校の何科に通っていても問題はありません。
勉強を頑張って高校卒業後に看護学校に進学して、看護の道に進めばよいのです。
また、看護師になる道は拓けており、
主婦や社会人を経験してから看護学校に通っている方もいます。

看護学校の学費と看護奨学金

さて、必ず看護専門学校、もしくは大学の看護学部を卒業しなければ
看護師になれないわけですが、看護学校の学費は、入学金・授業料のほか、
教科書、聴診器、白衣、ナースシューズなどの購入や、
看護学生特有の保険、国家試験の模擬試験代、受験料など
さまざまな費用がかかってきます。

金銭面で不安を抱いている方はぜひ奨学金制度の利用を検討してみてください!

病院が貸し出している看護奨学金(病院奨学金)であれば、
大抵の場合は看護学校を卒業し看護師免許を取得後、奨学金を借りた病院に就職し、
決められた期間従事すれば返済が免除されます。(※条件は病院により異なります)
ほかの奨学金よりも返済の負担が少なく済む制度といえます。

奨学金を利用して、看護師になろう!
看護奨学金のことを詳しく知りたい!
看護奨学金のアレコレ

病院で働く看護師のお仕事

看護師になりたいと思っていても、具体的にどんなことをするか、イメージできていますか?
現役の高校生の方は、病院で看護体験ができます。
高校生のうちから実際の病院で看護を体験してみることで、
看護師として働く魅力を体感できます。

なぜ看護師になりたいのか、看護学校の入試の志望理由も明確に固まること間違いなし!
ひと足早く看護を体験!
高校生看護体験!憧れの看護師になろう

なりたい看護師像を見つけよう

看護学校での看護実習や国家試験を乗り越え、
病院で働いている新人ナースや、奨学生のインタビューを見て、
これからの道のりや、ナースになって病院で働いている自分の姿を想像してみてください。
今より一回りも二回りも大きくなっていることでしょう。

「こんな看護師になりたい」と思えるような憧れの先輩が見つかるかも?
インタビュー動画をチェック!
病院で働く先輩にインタビュー!

また、一口に看護師と言っても、いろいろな種類の看護師がいます。
あなたはどんな看護師になりたいのでしょうか?
フライトナース、災害支援ナース、保健師など、
病院で働く看護師をまとめてご紹介します!

病院で働くいろいろな看護師をみてみよう!

看護師になろう

当サイト〈看護師になろう〉では、看護学生の看護実習や
看護師国家試験対策に役立つ情報、新卒看護師の採用情報を発信し、
看護師になるまでのお手伝いをします。
ご利用には一切費用はかかりません。
ぜひこの機会に無料の会員登録をしてみませんか。