看護学生・新卒看護師のための就活・奨学金情報サイト

東京さつきホスピタルの特色

東京さつきホスピタル
  • 一般病院
  • 東京都調布市
  • 奨学金あり
  • 充実の教育制度
  • 資格取得支援あり
  • 被服貸与あり
  • 駅が近い
  • 退職金制度あり
★2020年夏にリニューアル★一緒に新病院を築いていきましょう!
病床数 156床

東京さつきホスピタルの特色

1.院内の様子を写真でご紹介します♪

院内の様子を写真でご紹介します♪

外来

正面入り口 正面入り口

中待ち合い 中待ち合い

診察室 診察室

病棟

病棟の画像

病室 病室

ラウンジ ラウンジ

認知症病棟スタッフ♪ 認知症病棟スタッフ♪

2.グループで連携して地域を支えます!

グループで連携して地域を支えます!の画像

研精会・新樹会グループでは、3病院・3老健・4有料老人ホーム含む、多数の施設・機能を有しています。当院と同建物内に、就労支援事業所が併設されています。主に退院後の生活支援を目的として、一時的に医療が必要となった際に、心と体を休めるための医療を提供しています。グループ内で多機能連携し、患者さま一人ひとりに応じたサービスの提供を目指しています。

専門スタッフによるチーム医療・ケアが強みです!

精神医学一般に加え、発達・思春期精神、認知症の専門分野を持つ医師・看護師・精神保健福祉士・心理士など、多職種のスタッフが様々な症例に対応しています。デイケア、訪問看護ステーション「ゆい調布」、創造農園(就労継続支援事業所)、希望ヶ丘(地域生活支援センター)を併設しており、医療と福祉の垣根を越えたサービスを提供しています。

3.研精会が取り組む「食支援プロジェクト」

研精会グループでは、高齢者や障がい者が口から食べる喜びを実感でき、おいしいものを安全に安心して食べられるよう、包括的に食プロ(正式名称:食支援プロジェクト)を行っています。

●口腔嚥下機能・栄養サポート
食プロでは、口腔嚥下機能と栄養のサポートの両面から、食べることの継続と心身の回復を目指しています。口から栄養を摂ることにこだわり、高齢者や障がい者がその人らしく健康に生活できるように支援しています。

●フレイル(脆弱)予防
食加齢に伴う筋肉量の減少や低栄養にならないために、フレイル予防の観点からの栄養サポートを重要事項として取り組んでいます。

●交流・生きがい
「食は楽しみ!」と思えるような院内施設内の食事の提供はもちろん、地域交流にもつながる企画や取り組みを行っています。

●職員教育・啓発
“食プロマインド”を法人全体に広め、人生の最後まで食べることの支援ができる人材育成を目指しています。食を通して、地域の方々の健康につながる啓発活動も積極的に行っています。

●創造(生産・調理・経済)
同法人の新樹会では、創造農園で野菜など農作物をつくっています。食プロの可能性を広げて、医療介護報酬にもつなげていけるように目指しています。

4.精神障がい者の支援活動

研精会グループでは、精神障がいを持つ方々の地域生活を、就労継続支援、生活支援、相談支援を通して応援しています。

【創造農園】
創造農園は、精神障がい者の「働く場」として40年以上の実績があります。さまざまな分野の仕事に挑戦して、⼀⼈ひとりが⾃分に合った作業メニューと出会えるようにしています。2019年に新オープンしたカフェ「空と大地と」では、創造農園のメンバーがスタッフとして働いています!美味しいコーヒーとヘルシーなメニューが大好評です♪

【希望ヶ丘】
地域で生活している精神障がい者が安心して暮らせるように支援しています。精神障がい者の自立、社会参加の促進を図るため、地域で生活をしている精神障がい者の日常生活の援助、日常的な相談への対応、地域交流活動に取り組んでいます。必要に応じて、家に訪問してお話を聞いたり、外来通院や行政手続きなどの同行支援も行っています。

【粋交舎】
精神障がいを持つ、1⼈暮らしに不安を抱いている⽅、⽇常⽣活において⽀援が必要な⽅に、⽣活の場を提供しています。⽣活全般について相談や助⾔などを⾏い、⾃⽴に向けた援助を行っています。金銭管理・服薬管理・対人関係の向上など、各自で課題となる項目や優先順位が違うので、個別に支援計画を作成しています。