看護学生・新卒看護師のための就活・奨学金情報サイト

つくばセントラル病院

  • 一般病院
  • 茨城県牛久市
  • 奨学金あり
  • 充実の教育制度
  • 資格取得支援あり
  • 寮あり
  • 保育施設あり
ゆっくりあせらず成長できる病院です
看護師 367人
病床数 313床
看護体制

一般病棟入院基本料:7対1
地域包括ケア病棟入院料:13対1
回復期リハビリテーション病棟入院料:13対1
緩和ケア病棟入院料:7対1

つくばセントラル病院の特色

新卒採用として入職をご検討中のあなたに、病院の特色をご紹介します!見学会・インターンシップに参加する前に、病院の情報を予習してみましょう♪

1.幅広いステージで学ぶことができる!

つくばセントラル病院では急性期~回復期~終末期と全ステージを学ぶことが出来ます。産婦人科病棟や腎センター(透析室)、介護施設や訪問看護もあるのでライフワークバランスに合わせたステージで活躍することも可能です♪

2.各病棟の雰囲気をご紹介いたします♪

外科系混合病棟(A2病棟)

外科系の急性期病棟です。集中治療室もあり、重症の患者さまが多く入院しています。安心して治療・看護を受けていただけるようチームワークを大切にし、元気と笑顔で頑張っています。

地域包括ケア病棟(A3病棟)

地域包括ケア病棟では、手術や検査が終了した後、すぐに退院するのが不安な患者さまのために、在宅復帰に向けて生活リハビリを中心に行っています。患者さまを第一に考えながら他職種スタッフと協議し、明るく笑顔が絶えない職場を目指しています。

産婦人科病棟(B2病棟)

できる限りバースプランを重視したアットホームで温かいお産を目指しています。母と子の命を預かる責任は重いですが、愛情と新しい命の輝きを感じます。全ての親子の幸せが、私たちの願いです。

緩和ケア病棟(B3病棟)

患者さまやご家族一人一人の身体や心など、さまざまな辛さを和らげるための病棟です。病棟で働くスタッフはモチベーションが非常に高く、その思いは日々の小さなケアひとつにも反映されています。

回復期リハビリテーション病棟(D2病棟)

回復期リハビリテーション病棟には、脳血管障害、大腿骨頚部骨折などの患者さまが治療を終え、在宅退院を目標に入院してきます。患者さまの立場に立ち、多職種が協力して、ご家族様も巻き込んだチームアプローチを実施しています。

手術室

手術室では、外科、整形外科、泌尿器科、産婦人科、脳外科、眼科、腎臓内科、口腔外科の手術を行っています。特徴として男性看護師比率が高く、より良い手術室を作るべくスタッフ間で刺激し合い、支え合い、日々成長し続けています。