看護師になりたい人のための病院探しサイト

群馬大学医学部附属病院

  • 大学病院
  • 群馬県前橋市
  • 充実の教育制度
  • 資格取得支援あり
  • 住宅補助あり
  • 被服貸与あり
  • 退職金制度あり
  • 保育施設あり
地域・大学・部署との連携で提供する高度先進医療を学ぶ!
看護師 757人
病床数 731床
看護体制

一般病棟入院基本料:7対1

群馬大学医学部附属病院の教育・研修

1.その場で相談&解決!新人看護師フォローが充実

当院のプリセプターシップの特徴は、新人看護師(プリセプティ)には先輩看護師(プリセプター)のほかに、経験5年以上の看護師(アソシエータ―)がつくところです。アソシエ―ターは、プリセプティとプリセプター両者をフォロー。フォロー体制がしっかりしているので日頃の業務で不安な事、分からない事があった時は、その場で相談し解決していくことができます!

看護師として基本的な技術や知識を身につけられる1年間の教育プログラムでは、定期的にメンタルフォローのグループワークがあり、同期の皆と会えるうれしい時間も!プリセプターシップに加え、新人教育担当師長、実習調整担当師長などスタッフ全員でフォローし、いっしょに学んでいける環境です!

2.豊富な学びでキャリアアップ!大学との連携が強みです

教育・研修制度がとても充実しています。大学の教員がクリニカルラダーの講師を担当したり、看護職員が学生の講義を行ったりと連携を図っています。院内、院外の研修を受ける機会も多くあり、様々な科をローテーションで回る事ができるので、たくさんの経験と共に自信がつきますよ!

院内専門キャリアアップコースでは、院内で横断的に活躍する専門看護師や認定看護師の講義を受講し、高度な実践力を身につける事ができます。さらにキャリアアップのため、自らが専門看護師や認定看護師を目指していく事もできます。就業しながら群馬大学大学院で学べる環境もあり、当院からも多くの卒業生がでています。

3.確かな看護技術の提供に欠かせない学習スペース

スキルラボセンターは、技術習得に必要な臨床知識などを学習するためのスペースです。「静脈注射・採血」「フィジコ」「ALSシミュレータ」などの設備を完備しており、自信を持って患者さんに看護技術を提供できるよう、何回も練習を重ねて技術を向上させていきます。
医師や看護師など医療従事者のための蘇生トレーニングコース(群馬大学ICLSコース)や、がん分野における中堅看護師実務研修なども、スキルラボセンターで行われています。